2014年1月 のアーカイブ

第12回奥むさし駅伝競走大会

【日時】平成26年1月26日(日)
【会場】飯能市
コース:東飯能駅西口前 ― 西吾野駅前 ― 飯能市内中央通り 38.792km
総合成績:2時間06分24秒 一般の部29位

区間 氏名 学年 記録 区間順位 (通過順位)
1区9866m 張 仕穎 D1 32分22秒 40位 (40位)
2区5433m 岩川 純也 M1 18分04秒 27位 (32位)
3区4277m 瀧川 朗 M1 15分19秒 49位 (33位)
4区4619m 吉原 圭亮 M1 14分42秒 31位 (32位)
5区5294m 井上 雄介 D1 16分50秒 34位 (31位)
6区9283m 秋山 太陽 M1 29分07秒 12位 (29位)

↓出場大学結果

順位 大学名 総合成績
1 東海大学 1:56:33
2 亜細亜大学B 1:57:45
3 創価大学 1:58:40
6 駿河台大学A 1:59:00
9 中央大学 1:59:15
10 東京経済大学A 1:59:20
11 東京国際大学A 1:59:51
12 亜細亜大学A 2:00:25
15 東京国際大学B 2:02:02
17 東京経済大学B 2:02:22
23 駿河台大学B 2:03:37
24 立教大学A 2:04:06
25 東京情報大学 2:04:28
27 国際武道大学A 2:05:41
28 国際武道大学B 2:05:49
29 東京大学大学院 2:06:24
34 帝京大学 2:08:44
35 神奈川大学 2:09:05

(タイムは奥むさし駅伝公式サイトより)
okumusashi
出場した方は報告をお願いします。

広告

2件のコメント

第38回 千葉マリンマラソン

【日時】平成26年1月19日(日)
【会場】QVCマリンフィールド

種目 氏名 学年 記録 順位 備考
21.0975km 張 仕穎 D1 1時間9分47秒 33位
21.0975km 秋山 太陽 M1 1時間9分22秒 27位

出場した方は報告をお願いします。

2件のコメント

新年のあいさつ 岩川

あけましておめでとうございます。院生長距離チーフを務めさせていただいております岩川です。
ご挨拶が遅れましたが、現在のチーム状況、今後の展望についてお知らせします。

去年の箱根駅伝予選会は11時間27分52秒で35位でした。目標であった院生歴代1位の記録には及ばなかったものの、各自の力をしっかり出し切れた部員が多かったように思います。他大から入ってくれたメンバーが多く、記録を押し上げてくれました。
走った11人のうち8人は今年もチームに残っており、さらに記録を伸ばすことが期待できます。中でも去年チームトップの63分40秒で走った現M1の秋山は、箱根駅伝本戦に学連選抜で出場することを狙っています。他のメンバーも、研究が忙しい中うまく時間を見つけて練習を積んでいます。水曜に本郷で集まって練習するなどチームメイトと会う機会を多く作ることで、情報共有やモチベーションの維持をしています。

さて、今年の院生長距離チームの目標です。私はもともと箱根駅伝予選会で院生歴代1位を考えておりました。しかしミーティングで議論したところ、メンバーの多くはもっと上を目指しておりました。喜ばしいことです。4月に有望な選手が複数入ってくることもわかっており、これ以上ないメンバーがそろうと私も考えました。議論の末、
「学部、院を含めた立川のコースレコードである11時間7分24秒」
を目指すこととしました。また最低限達成したいB目標として、院生歴代1位の11時間18分26秒を定めました。このコースレコードは2011年に学部生が出した記録で、1人平均66分44秒と簡単に出せる記録ではありません。しかしこのメンバーがさらに力をつけ、上位層から下位層までベストの走りをすれば、不可能ではないと思います。この高い目標の達成を常に心にとめて、チーム一同練習に励んでまいります。

近いところでは、1月26日に院生チームで奥むさし駅伝に出場します。強豪の大学等も出場する中、少しでも食らいついていい順位を目指すとともに、院生チームの絆を深めてきます。さらに3月2日には立川で日本学生ハーフマラソンがあります。ここではチームの中間目標として、上位10人の平均71分を掲げております。学部生だけでなく、院生の活躍にもご期待ください。

最後になりましたが、私たち院生チームは多くの支えがあって成り立っており、本当に感謝しております。ご指導、ご支援をしてくださるOB・OGの皆様、様々な仕事をやっていただき練習相手としても欠かすことのできない学部生の皆様、応援してくださるすべての方々、本当にありがとうございます。必ずよい走りをして恩に報いたいと思います。

2014年1月7日 院生長距離チーフ 岩川純也

コメントする