2015年5月 のアーカイブ

第94回関東学生陸上競技対校選手権大会

【期日】2015年5月14日(木)-17日(日)
【会場】日産スタジアム(神奈川)
【結果】

種別 種目 氏名 学年 記録(風) 順位 備考
男子3部 100m 竹井 尚也 M2 10.72(+0.4) 2
110mH 小久保 翔太 M2 14.96(-0.1) 2 タイムレース決勝
4×100m 早川 頌 M1 DQ
竹井 尚也 M2
佐渡 夏紀 M2
小久保 翔太 M2
ハーフマラソン 秋山 太陽 M2 1:10:54 1
棒高跳 上野 隆治 M1 4m40 3
走幅跳 佐渡 夏紀 M2 NM
やり投 大野 克太 M2 57m42 4
総合得点 東大院 8 4
広告

コメントする

167. 練習出来ていないけど陸上付けの日々 M2佐渡夏紀

八子から回ってきました,JUMP,M2の佐渡です.

昨年のテンプレコピペして少しだけ変化させて一応自己紹介置いておきます.

知ってる人は読み飛ばしてください

【名前】佐渡 夏紀 (Sado Natsuki)

【出身地】秋田県秋田市

【学業の専門】 跳躍運動における体幹のバイオメカニクス→走・跳における体幹のバイオメカニクス

【自己ベスト】LJ 7m26 (2012)

【当面の目標】

個人選手権・全カレ標準突破→&跳躍パート自己ベスト更新率100%

今年中に2本の論文を通す→通しました.今年は国際誌採択を目標に…

【好きな女性のタイプ】研究で忙しいことを理解してくれる人

【趣味】昼寝

【業績】

佐渡夏紀. (2013). 走幅跳において低空飛行で記録が低迷している男子大学生競技者の改善事例‐助走初期から踏切動作を意識した助走へ変更した取組‐. スポーツパフォーマンス研究5, 334-351.

佐渡夏紀, & 藤井範久. (2014). 片脚踏切型跳運動における体幹運動による跳躍高獲得の定量化: 骨盤挙上下制運動に着目して. 陸上競技研究, 2014(2), 27-40.

佐渡夏紀, & 藤井範久. (2014). 片脚踏切型跳動作における体幹筋群の役割: 骨盤挙上下制運動に着目して. バイオメカニクス研究= Japanese journal of biomechanics in sports & exercise: 日本バイオメカニクス学会機関誌, 18(3), 132-145.

 

こんな感じです

早いものでこれを最初に書いて1年ですね

入学前は競技継続を迷っていたのですが,この1年,東大陸上部を通してずいぶんいろいろな経験をさせていただきました

研究の専門柄,この1年で跳躍と短距離陣一部から少しずつ私に情報提供を求める部員が多くなっていきました

部活も通して,スポーツ科学の研究者を目指す身として毎日勉強させてもらっております

この部には羨ましいくらいの力を持っているのにその使い方が少しずれているだけでくすぶっている選手が多数いました

それをちょっとだけお手伝いした結果,昨年のHJ福永の全日本インカレB標準突破,今年の100m藤田の東京選手権筆頭を筆頭に,短期間での大きな記録更新の過程に立ち会うことができました

まだくすぶっている大物の原石もちらほら

大変有意義な時間を彼らのおかげで過ごさせていただいております

素晴らしい競技実績を持つOBの監督やコーチが培った運動感覚を自らの参考にし,半人前ですが私が保持する科学的根拠を隠し味にすることで,学部生にはますます強くなってほしいものです

 

私自身はと言うと,低調です

3月頃までは十分に冬期を積めていい感じだと思いましたが,身体の疲労が抜けない中4月の無理がたたってついにこの前体調を崩しました

競技を疎かにしているつもりもないですが,両立とは程遠い状況…

国公立も県選も(=東北選手権も)研究関連で出場不可でなかなか…

それでも秋くらいからは自分の競技も復活出来たらと思います

大学院記録が昨年のくそみたいな記録になっていて申し訳ないので...

とりあえず明日から始まる関東インカレ.

4継は出ます,が,中間発表によって本種目LJは出場すら危ういところです

出られましたら今できる精一杯を尽くさせていただきます

 

私はDまで行くつもりなので長いことお世話になります

基本つまらない人間なのでこの辺で

次は跳躍M1張君に

コメントする

166. 23.000±0.001℃の実験室から M2八子

こんにちは、小久保から妙な振りでブログを回されましたM2の八子です。

院生になってわかったことは、本当に昼夜ってなくなるんだってこと、それと米袋を担いで部屋の中でジャンプスクワットをすると大惨事が起こるってことです。M1のみんなは気をつけてね!

一応テンプレみたいなのに沿って自己紹介しますね。

 

【氏名】 八子基樹

【出身高校】 北海道札幌南高等学校

【所属】 工学系研究科マテリアル工学専攻

【種目】 100m, (200m)

【目標】 100mで自己ベスト更新

出身高校とか今更どうでもいいだろ……と思ったのは僕だけではないはず。

 

普段は全身防護服みたいなの着て黄色灯の下で騒音の中14族元素とイチャイチャしてます。

地下の実験室に籠っているため、日光を浴びない日も多いです。土曜日に練習に行くと溶けそうになります。

それでも平日にどこかで一日・土日のどっちか一日で週2日ペースで練習を続け、先日日大で今年初試合に出ましたが見事40m地点で右脚を攣ってしまい……。関カレ4x100mRの一走予定でしたが早川に託すこととなりました。出場しなくても気持ちは一緒に走ります(`・ω・´)竹井にユニフォーム貸してるし!

練習環境・ペースが院進でがらっと変わる人は身体状況に慎重になりましょう。僕は子供の運動会で肉離れするお父さん予備軍ですね。

 

目標は100m自己ベスト≒10秒台です。もう8年以上更新できていない自己ベスト。それに向かって今日も米袋を担ぎます。

短いですが次は4x100mR、3走予定の佐渡で!

コメントする

165. 関カレ目前 M2小久保

こんにちは!
竹井から院生ブログのバトンを引き継ぎました、M2の小久保翔太です。
私もブログを担当するのは1年前の自己紹介ぶりということで、修士での生活も残り1年を切っています。学業でも部活でも悔いの残らないように、より一層頑張らねば・・・と改めて感じました。
さて、いよいよ関東インカレが明明後日から開催されます。『一部昇格』に向け部はかなり勢いづいています。
そんな中、私は初日に行われる3部110mHと、4×100mRに出場します。
学部生とは別区分での出場となりますので、対校得点などで直接的に一部昇格に貢献することはできませんが、個人として、リレーとして少しでも良いタイムを出し、良い流れ・雰囲気を作れるよう、全力で走ります!!
普段私は柏キャンパスにいることが多く、練習に参加する機会も皆より少なめであるため、これまでなかなか部に貢献することができておりませんでした。
今回の関東インカレで、東京大学陸上運動部を支えて下さっている関係者の方々、応援して下さる全ての方々に少しでも恩返しができるよう、残り数日でコンディションを整えて、当日ベストパフォーマンスをお見せできるように頑張ります。
皆さま、応援宜しくお願いします!
以上、小久保でした。
なんか真面目なことしか書いてなくてつまんないですね、すみません(笑)
次のブログは同じくリレメンの八子くんにお願いしました。
きっと面白いことを書いてくれると思います。期待しましょう!
八子くんよろしくー!!

コメントする

164.関東インカレ M2竹井

こんにちは! 二宮からご指名受けました竹井尚也です。
ブログへの投稿は昨年の自己紹介ぶりとなります。
気づけばあれからもう一年が経ってしまいました・・・。時の流れは早いものですね!!

さて、来週にはいよいよ関東インカレが迫っております。僕は100mと4×100mRに出場するつもりです。
個人の100mは最近調子のいい藤田と練習で勝ったり負けたりしているので、いい結果がでそうです。
日産スタジアムは高速トラックなので風さえ良ければ、全カレ標準と3部優勝を狙って行きたいと思います。
4×100mRは、他チームがエントリーしているかすら怪しいですが、とりあえず優勝することと学部のリレーに負けないくらいのタイムで走りたいです。
学部チームでは、短距離では藤田を筆頭にかなりの点数を獲得できそうです。今回は一緒に走れませんが、4×100mRも表彰台は堅そうな状態にあります。マイルは持ちタイムは良くありませんが、短長のメンバーが最近力を付けているので期待できそうです。
関東インカレでの学部生の活躍と全カレで100mや4×100mRを学部生と一緒に戦えることに期待してます。
監督、コーチ、OB、OGをはじめとする東京大学陸上運動部を支援、応援してくださっている皆様に良い結果報告ができるように学部、院生共々全力を尽くしていきたいと思いますので、ご声援のほどよろしくお願いいたします。

次は、100mHと4×100mRで一緒に走る小久保に回しました。小久保よろしく!

コメントする

163.死にそうになっている M1二宮

まずは自己紹介.

【氏名】二宮翔平

【出身高校】広島市立舟入高等学校
男女比率2:3の素晴らしい高校.青春を謳歌したかったが何故か走ってばかりいた.あの頃に戻りたい.

【専攻】工学系研究科社会基盤学専攻
圧倒的学歴ロンダリングにより,進振り時の平均点63点の僕が底点80点の専攻に入院.

【種目】200m
400mとも書きたかったが,もうそんな元気ない.悲しい.
けど,マイルはとても出たいのでチーム組みましょう!

何故か7月から5ヶ月ほどマニラに行くことになってしまい陸上を続けられるか最高に微妙な状態になってしまいました.
個人種目で関カレ出場を目標にしていたのですが,早くも物理的に不可能な状況に追い込まれています(笑)
しかし,陸上は大好きですし,このまま細々と続けていきたいものです.

めちゃくちゃ短いですけどこの辺でグッバイ.

次は竹井さんで!!!

コメントする

もうすぐ関カレ!! M2増田結心

【氏名】 増田 結心

【出身高校】 東邦大学付属東邦高等学校

【所属】 農学生命科学研究科

【種目】 競歩

【目標】 20kmWで1時間34分切り

もうすぐ関東インカレですね。

5年前、陸上がほぼ初心者の私は関東インカレが何か知りませんでした。
大学1年生時の関東インカレで中距離の同期であった仲間に
「この舞台に出場したいな~、関カレはすごいんだよ、いつか出場しようよ!!」
と言われたのを覚えています。
当時、中距離チーフであった渡邉先輩が
「関カレ!!、関カレ!!」
と常に練習で連呼していたのも思い出されます。

当時は「関カレとはなんだ!?」と思っていましたが、
同期の飯島が関東インカレに出場したり、東大が100m×4で決勝進出したことに感動し
「自分も関カレに出場して活躍したい!」と思うようになりました。

4年の時に初めて関東インカレに出場しましたが、この時にトラックから見た観客席に私は震えました。
あの場から見える景色は言葉で表すことができません。
あれは最高です。

今年の関東インカレ、楽しみです。
出場される選手の皆さま、ぜひ頑張ってください!!

次は二宮君、お願いします。

コメントする

161. やっぱり駒場がいいですね M1岡島

【氏名】 岡島弘明

【出身高校】 Monta Vista High School

【所属】 情報理工学系研究科数理情報学専攻

【種目】 800m

【目標】 800mで自己ベスト更新
院生に入って、はじめましてになる方も多いかと思います。これからよろしくお願いします。

所属に関して、色々考えた末、数学科から情報理工に行くことにしました。これからはより応用の分野の勉強・研究をすることになるためより一層自分の勉強不足を感じていますが、楽しんでやっていけそうかな、という感じです。

またそのため、院に入って遂に本郷デビューを果たしました。食堂とか色々とよくわからないので、昼ご飯とかよく悩みます。研究室が駒Ⅱということもあり、結局駒場まで行ってから昼を取ることも多々あったりといった感じです。
一か月が経ってキャンパス間の移動も含めて大分新しい環境に慣れてきました。授業は週5コマ、そして前述のとおり研究室は駒Ⅱということで、他のM1のブログを見る限りだと圧倒的に部活をやりやすい状態なようです。
が、3月頭にやらかした足の怪我が原因で全く走れていません。大分よくなってきて腫れも引いたかと思ったのですが、ついこの間の土曜日の10分ジョグで違和感がありました。まだ練習を再開できるまでもう少しかかりそうです。

折角余裕があるのに、と思ってしまいがちですが、無理せず今自分にできることをやっていきたいと思います。

次はM2の結心さん、お願いします。

コメントする

160.農場にいます M1今須

【氏名】 今須宏美

【出身高校】 茨城県立土浦第一

【所属】 農学生命科学研究科 生産・環境生物学専攻 附属生態調和農学機構 生産生態学研究室

【専門種目・自己ベスト】 800m / 2’19″82

【目標】 800mで自己ベスト更新

自己ベストは大学2年の京大戦で出しました。初めて2分20秒を切ったときの嬉しさと、岩橋さん(日本郵政)に圧倒的な力の差を見せつけられた悔しさは今でも鮮明に覚えています。

2年生までは順調だったのですが、3年になって弥生や田無へ行くようになってから伸び悩み、学業と両立して結果を残してきた先輩方のすごさを痛感しました。

当面の目標は、800mでもう一度2分20秒を切ることです。

将来は距離を伸ばしてフルマラソンにも挑戦したいと思っていますが、院生の間はトラックで頑張ります。

普段は田無(農場)か栃木か弥生にいますが、土曜日くらいは駒場に行って刺激をもらいたいと思います。

女子部員が増えたみたいで楽しみです。院生チームも駅伝が組めるくらいの人数になると嬉しいです。

次はM1岡島くんにお願いします。

コメントする